ひのさん - hinosan.com

大分県玖珠郡九重町に暮らす日野さんのお米や野菜を直送する小さなお店です。


商品の紹介 ひのさんの紹介 ご注文 ご購入方法 ひのさん日記
Page: 5/36  << >>
野菜の苗づくり
今日は、地震から1年。
あっという間でしたが、あの日を境に、一日一日の重みや感謝する気持ちが増えたように感じます。
ちょうどその日がお米の種まきでした。少し寒く感じる今年の春。
今年のお米は、1週間遅れて来週からスタートします!

さて、2月からはじめた野菜の苗作り。丁寧に丁寧に育てても、やっとこの大きさ。
夏には、またあのトマトや茄子が食べられる。とても楽しみです!


毎年心配になる茄子。やっと、この大きさまで成長しました!


愛らしく並んでいるのは、ネギ。1年以上かけて育てていきます!


根がない!と写真だけみるとびっくりですが、トマトです。挿し木に使います!

去年は、4月のある猛暑となった一日。少し目を離したすきに、苗をすべて枯らせた苦い経験があります。
今年こそ、種をとって枯れるまで、野菜の一生を見ていきたいと思います!

| hinosan | 14:16 | comments(0) | - | - |
田んぼのオーナー募集します!
ひのさんとお米作りをしませんか?

今年の米作り。例年になく、気合いの入るひのさん。

米は、わたしたちのいのちを支える食べ物です。米は、食べるだけではなく、作ることで、色々な"いのち"や自然との繋がりが見えてきます。食べることが、生きること、だから、作る、ということも。

固定種ヤサイに加え、先祖から受け継がれた稲作文化も、大切な財産です。
その思いを、今年は、形にしよう、と田んぼのオーナー制度をはじめることにしました。

    ◎ひのさん 田んぼのオーナー制度
  1. ・内容
  2.  お米作りの工程を学びます。味わうだけでなく、農業体験も行い、お米を通じて、農業と生き物達のつながり、継承されてきた技術や知恵をお伝えいたします。
  3. ・対象者
  4.  お米づくりを体験し、その方法を習得したい方
  5. ・会費
  6.  3万円(税込)
    金額には、玄米30キロ、講習代、お昼またはおやつ代が含まれます。
  7. ・スケジュール


  8. ・アクセス
  9.  野矢小学校の近くです。野矢小学校の地図は、こちらをクリックしてください。



・初心者のかた、お子様連れの方など、お気軽にご参加いただけます。
・体験へは、ご都合に応じて、参加できる日にお越しくださいませ。
・家族やグループでの参加は、中学生以上4名様から、お一人あたり3,000円追加となります。
・必要な農具は貸し出します。長靴、軍手、帽子などの服装は各自で準備をお願いいたします。


・自然栽培の田んぼは、収量が安定しないことと、日々の管理も必要になることから、初回の今年は、一つの田んぼを共同作業する形といたします。
・作業量は、だいたい3時間ほどの内容を予定しております。例えば、田植えでいきますと、ポット苗箱(450株程度)を1から2枚植えるくらいです。

詳しい作業量や、内容についてご不明な点など、は、ご遠慮なく、下記Mailまたは電話にてお知らせください。

お申込・問合せ 📩 info@hinosan.com ☎︎ 080-8950-9571
| hinosan | 15:14 | comments(0) | - | - |
3月の八百屋(16日)
毎月第1、3木曜日に開催するひのさんの八百屋。
今月の残り第3は、今週木曜日、16日です。

まだまだ、根菜が続きますが、少しづつ葉ものが出始めました。
九重にも、ようやく山菜第1号、ふきのとう、が顔を出しはじめたところ・・・。
春は、まだもう少し先のようです。

今後の予定:
4月は、6日と20日
5月は、第3のみ。18日。
6月は、1日と15日です。

ちょうど、冬と春野菜の端境期ですが、珍しい固定種野菜がそろいます。お楽しみに!
| hinosan | 00:37 | comments(0) | - | - |
種まき
ことしも、夏野菜の種まきが始まっています!


トマトの発芽

| hinosan | 08:08 | comments(0) | - | - |
2月の八百屋さん(第3はお休み)
2月に入り、寒仕込みの味噌作りがはじまりました。
その中でも、大切な工程が、麹作り。

2回に分けて、2晩も徹夜です。麹の温度があがりすぎないように、こま目に温度をチェックして、住み良い温度にしていきます。本当に疲れ果てる作業ですが、これがあるからこそ、美味しい味噌ができる、と確信します。手作りや手間をかけることで、美味しさがやってくる・・・

今年は、玄米麹も作りました。ちょっと、お米の浸水時間が足りなかったようですが、なんとか、麹らしきものに仕上がりました。これらの料理が楽しみです。


玄米麹。真っ白に見事な麹の花が咲く姿には感動します。

さて。今月2月のひのさん八百屋。湯布院にある艸月での展示会のため、2月の第3木曜は、お休みといたします。

来月は、3月2日と16日です。どうぞ、よろしくお願いします。
| hinosan | 23:40 | comments(0) | - | - |
色白美人
ようやく、からだあたたまる、冬ならではの色白美人が揃いました。

かぶ、と、大根。いずれも、7世紀ぐらいには日本で栽培されていたお野菜。種類も多く、全国でたくさんの品種が育てられていて、固定種も豊富です。

かぶは、丸ごと焼いて食べたり、漬け物にして色合いを楽しんだり。大根は、煮物、おろして鍋や餅にしたり。干して、これからの保存食にも使えます。並べるだけで、絵になります。


葉ごと、少し天日干し

左から、木曽かぶ、二年吸引大根、宮重大根、女山、聖護院、時なし大根、
みやま小かぶ、ねずみ大根。

今年の大根は、秋の長雨で、何度か種が流れたり腐ったりしたため、最後に植えたものがようやくこの大きさとなりました。小さい時なし大根ですが、4月には、立派な大根へと成長してくれるかなぁ。

まだまだ、大根が楽しめる季節、続きそうです。
| hinosan | 14:02 | comments(0) | - | - |
固定種ヤサイランチ@湯布院
3ヶ月に1度、ひのさんの固定種野菜とお米を使っている一組限定の宿「艸月 -sougetsu-」より、地元の作家さんの展示会とランチが開催される艸月展のご案内です。


冬の艸月展

今回の作家さんは、中村さとみさん。
冬に開催される珍しい竹の展覧会には、根菜を中心としたあたたまるランチが提供される予定です。
詳細は、冬の艸月展のお知らせページをご覧ください。どうぞ、お楽しみに!
| hinosan | 15:44 | comments(0) | - | - |

このページのトップへ戻る


Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others