ひのさん - hinosan.com

大分県玖珠郡九重町に暮らす日野さんのお米や野菜を直送する小さなお店です。


商品の紹介 ひのさんの紹介 ご注文 ご購入方法 ひのさん日記
Page: 4/35  << >>
田植えオーナー:1回目
爽快な青空の下で、ひのさんの田んぼオーナーさんとの田植え体験が終了しました!

昼間の温度は高くても、朝晩が冷えるため、なかなか苗は成長しません。一番早く成長した古代米の苗をつかって、皆さんに一枚の田んぼを仕上げてもらいました。子供たちも、いつもは、いつしか田植えも忘れカエル採りに没頭するのに、今回は、最初から最後まで、きちっと。とても感心でした。

初めて田んぼに入った方、何十年ぶりに入った方、皆さん楽しんでいただけたでしょうか。

田植えは、古代から日本人が、受け継いだ文化であり、食であり、暮らしです。普段何気に何の問題もなく、手に入るお米。水や空気みたいに、日本にはお米があるから、それが当たり前と思いがちですが、それは、私たちだけでなく、適度な太陽、雨、風、土と受け継がれた種、土地と文化があってこそ。生きてる自然を相手にしているから、できないこともあると思って大切に食べようという気持ち。実は、こういう土とのふれあいや田んぼの体験で感じるのではないでしょうか。

次回は、6月の草取りです。梅雨の真っ只中!ですが、かっぱ来て、腰まげて、ひたすら草取りを予定しています!


キレイに一列になる皆さん。絵になります。

終わった後は、いただきます。ひのさん野菜とお米でお昼でした!
| hinosan | 22:03 | comments(0) | - | - |
カテリーナーの森にて
ゆる〜っとした贅沢な時間でした。
14日に開催された山香町でのイベント、無事に終了しました。

思いのある土地で、出店できたこと、新しい出会いに感謝でした。
おおいたOrganic Marketさん、くらしのたねさん、青井農園さん、お越しいただいた皆様、ありがとうございました!

| hinosan | 13:12 | comments(0) | - | - |
sing bird concert @山香町 5/14
今週末、山香町で開催されるsing bird concertに出品されるオーガニックマーケットおおいたのなかで、お野菜やお米を取り扱っていただけることになりました。

ありがとうございます。

当日は、チケットをご購入された方が対象のイベントになりますが、このようなすてきな空間に置いていただけることに感謝です。

ご興味ある方は、こちら sing bird concertをご覧ください。

| hinosan | 18:39 | comments(0) | - | - |
お米の種まき
今年は、お天気に恵まれた種まきでした。
ほっとしつつも、これから追われる作業のことを考えると、休む間もなし。
年々、苗床が広がり、蒔く種、品種、どんどん増えていきます。大丈夫かな…。

今年は、ひとめぼれ、亀の尾、旭、ハッピーヒル、もち米(赤、緑、白)を蒔きました。
4日間に分けて行った種まきは、無事に完了!

いよいよ、来月より田植えが始まります。

| hinosan | 23:46 | comments(0) | - | - |
5月の八百屋18日のみ(第1週お休み)
野菜に続き、いよいよ、稲の種まきが迫ってきました。
心配されたお天気も、このまま晴れそうです。感謝、感謝。

お知らせです。5月は、第1木曜日がゴールデンウィークと重なるため、
八百屋さんはお休みです。

5月の八百屋は、第3木曜日、18日のみ。


腰が折れます。お米の苗を育てるための、土台(苗床)完成!

まだまだ、ことしの田んぼのオーナーさんも募集中しています!
| hinosan | 10:41 | comments(0) | - | - |
野菜の苗づくり
今日は、地震から1年。
あっという間でしたが、あの日を境に、一日一日の重みや感謝する気持ちが増えたように感じます。
ちょうどその日がお米の種まきでした。少し寒く感じる今年の春。
今年のお米は、1週間遅れて来週からスタートします!

さて、2月からはじめた野菜の苗作り。丁寧に丁寧に育てても、やっとこの大きさ。
夏には、またあのトマトや茄子が食べられる。とても楽しみです!


毎年心配になる茄子。やっと、この大きさまで成長しました!


愛らしく並んでいるのは、ネギ。1年以上かけて育てていきます!


根がない!と写真だけみるとびっくりですが、トマトです。挿し木に使います!

去年は、4月のある猛暑となった一日。少し目を離したすきに、苗をすべて枯らせた苦い経験があります。
今年こそ、種をとって枯れるまで、野菜の一生を見ていきたいと思います!

| hinosan | 14:16 | comments(0) | - | - |
田んぼのオーナー募集します!
ひのさんとお米作りをしませんか?

今年の米作り。例年になく、気合いの入るひのさん。

米は、わたしたちのいのちを支える食べ物です。米は、食べるだけではなく、作ることで、色々な"いのち"や自然との繋がりが見えてきます。食べることが、生きること、だから、作る、ということも。

固定種ヤサイに加え、先祖から受け継がれた稲作文化も、大切な財産です。
その思いを、今年は、形にしよう、と田んぼのオーナー制度をはじめることにしました。

    ◎ひのさん 田んぼのオーナー制度
  1. ・内容
  2.  お米作りの工程を学びます。味わうだけでなく、農業体験も行い、お米を通じて、農業と生き物達のつながり、継承されてきた技術や知恵をお伝えいたします。
  3. ・対象者
  4.  お米づくりを体験し、その方法を習得したい方
  5. ・会費
  6.  3万円(税込)
    金額には、玄米30キロ、講習代、お昼またはおやつ代が含まれます。
  7. ・スケジュール


  8. ・アクセス
  9.  野矢小学校の近くです。野矢小学校の地図は、こちらをクリックしてください。



・初心者のかた、お子様連れの方など、お気軽にご参加いただけます。
・体験へは、ご都合に応じて、参加できる日にお越しくださいませ。
・家族やグループでの参加は、中学生以上4名様から、お一人あたり3,000円追加となります。
・必要な農具は貸し出します。長靴、軍手、帽子などの服装は各自で準備をお願いいたします。


・自然栽培の田んぼは、収量が安定しないことと、日々の管理も必要になることから、初回の今年は、一つの田んぼを共同作業する形といたします。
・作業量は、だいたい3時間ほどの内容を予定しております。例えば、田植えでいきますと、ポット苗箱(450株程度)を1から2枚植えるくらいです。

詳しい作業量や、内容についてご不明な点など、は、ご遠慮なく、下記Mailまたは電話にてお知らせください。

お申込・問合せ 📩 info@hinosan.com ☎︎ 080-8950-9571
| hinosan | 15:14 | comments(0) | - | - |

このページのトップへ戻る


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others