ひのさん - hinosan.com

大分県玖珠郡九重町に暮らす日野さんのお米や野菜を直送する小さなお店です。


商品の紹介 ひのさんの紹介 ご注文 ご購入方法 ひのさん日記
Page: 30/35  << >>
米作り(草取り)
畑作業が続いておりますが、田んぼも大忙し。畑同様、稲の周りには多くの雑草が生えてきます。今はまだ、稲が十分に成長していないので、他の草やヒエに栄養奪われる前に、草取りです。

実は、この草取り。米作りの中で、一番労力を使う作業。大型機械が欲しい所、ですが、ひのさんの草取りでは、エネルギー源は人力のみ。草取りは、昔ながらの除草器を使います。除草器を使って田んぼの稲と稲の間を押して歩く、のですが、泥を押し進めて行く作業は想像を超える重労働。一日に田んぼ一枚しかできません。

全部で16枚。これから、2週間にわたり、過酷な労働が始まります!

草取り前の田んぼの様子。稲もだいぶ大きくなっています

除草器。押すことで、雑草を根っこごと土を掘り返してくれます。

草取り後の様子。浮いている雑草。白の根っこがキレイに取れてますね。
| hinosan | 22:03 | comments(0) | - | - |
色々いまーす
梅雨真っ只中のこの時期は、曇りや晴れの日に、畑や田んぼなどに出かけ色々と細かい仕事をこなしていきます。今日は、そんな仕事の合間に見つけた生き物たちをご紹介します。

小川から水を引き込むときに一緒に迷い込んだサワガニ。稲を見張っているよう

毎年発見している、玉虫、今年初めて見つけました!この独特な光沢に感動!

なんと、イタチの子供を発見。まだ警戒心もなく、近くで、有意義に遊んでました

ナスタチウムに夢中なクマバチ。お尻だけしか撮れませんでした ;-)

ズッキーニの花に群がるミツバチ。人が何もしなくても、蜂やカナブンなどのおかげで実がつきます。

目に見えない微生物も含め、色々な生き物と共に生きていることを、改めて気付かされる一日でした。これからも、色々な生き物に好かれる田んぼや畑を目指していきます。
| hinosan | 20:34 | comments(0) | - | - |
じゃがいも収穫(第一弾)
梅雨に収穫していたじゃがいもを陰干しして乾燥させていましたが、
販売用にジャガイモを並べてみました。

海沿いの温かい畑で第一弾として収穫。今回は、7種類(キタムラサキ、インカのひとみ、メークイン、キタアカリ、インカのめざめ、シュリー、北海98)です。特に、インカのじゃがいもは、食感も甘みも栗のような独特の風味で濃厚。調べて見ると、北海道でもなかなかお目にかかれないようです。

まずは、身近な友人への販売となりますが、次回の販売イベントの際に、第二弾として収穫する九重のじゃがいもをお届けしたいと思います。お楽しみに〜。



こちらは、キタムラサキの収穫の様子。種親からしっかり子供が育ってました。
| hinosan | 21:07 | comments(0) | - | - |
紙袋作りカルチャーへ
今日は、別府市内にあるCREOLE CAFE へ手軽にできる紙袋作りカルチャーへ参加してきました!

サンプルで見た紙袋は、家庭でゴミになりそうなカレンダーなどの厚手の紙でできたもの。それを見たとき、ピン、と閃き、野菜用の袋作りに役立つのでは?と、行ってきました。



作り始めて、30分ぐらい。笑顔のすてきな先生から、一つ一つの工程を丁寧に教えていただきながら、しっかりとしたオシャレな自分だけの袋が完成〜。と、喜んでいる合間に、オールマイティに何でもこなせそうなお隣さまは・・・、早速新聞紙を使って、しかも、もっと簡単にできる袋を作っていて・・・。さらに、野菜用には、これがいい、と、手提げを付けないバージョンまで作っていただきました!人が集まるって、こういう事ですよね。アイデアがうまれます。



ズバリ、私が探していた、オリジナルの野菜袋。和気あいあいと、しかも、実用的。とても楽しい時間でした。CREOLE CAFEで、これからも、色々なカルチャーが開催されるようですよ。

そして、7月下旬、このオリジナル袋とともに、ひのさん野菜をCREOLE CAFEで販売することが決定しました!7月は、夏本場。この時期だからこそ味わえる旬の野菜をお届けする予定です。お楽しみに〜。
| hinosan | 23:09 | comments(2) | - | - |
畑の様子
今日は、海沿いにある畑で作業。苗を植えたり、つるが出て来たいんげんに竹の支えを付けたり、倒れそうなとうもろこしに土寄せしたり。細かい仕事が続きます。ちなみに、ひのさん、では、すべての野菜、苗は買わずに種から育てています。

トウモロコシの雄花が出てきました!雄性先熟といって、雄が花粉を飛ばすために先に出てきます

こちらは、枯れてしまった雌花。こちらも最初にやはり、雄花が咲いて雌花が咲きます。ご覧のとおり、ズッキーニですね。

ディルの花。なんらかの幾何学的な法則で花が咲いているよう。お部屋にかざっても、絵になります。
| hinosan | 17:06 | comments(0) | - | - |
米づくり(田植え完了!)
5月25日に田植えをはじめて2週間がたち、米と雑穀米(黒紫、緑、赤米)の田植えがようやく、完了しました!

種の玄米から苗を育て、育てた苗箱を運び、機械で植え付け、最後は、人の手による植えつぎ作業。機械では、どうしても苗が空振り、倒れていたり、1本しか植えられなかったり、飛んでいたりするので、片手に苗を持ち、何度も田んぼをまわって補充していき完成です。

作業中は、蚊はもちろんヒルやぶとに刺されたり、長時間の腰を曲げた作業で体はボロボロ。ですが、終わったときの達成感は、なんとも言えません。

休む間もなく、これからは、同じく育てた野菜やハーブの苗を畑に定植していきます。


| hinosan | 23:00 | comments(0) | - | - |
ハーブのお花
梅雨入りした九州中部。今年は、梅雨らしく毎日雨が降ります。

そんな曇り空の本日。畑にあるハーブを観察して花探し。
花は香り豊かで、本当にいやされました。

花が美くて好評なセージ。

ファリナセア(ブルーサルビア)です。風が吹く度に香りが漂っていました。

ピンクや白の小花を咲かせるタイム。爽やかな香りで花がかわいいです。

見た事もない花でした。コリアンダーです。
| hinosan | 22:14 | comments(0) | - | - |

このページのトップへ戻る


Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others