ひのさん - hinosan.com

大分県玖珠郡九重町に暮らす日野さんのお米や野菜を直送する小さなお店です。


商品の紹介 ひのさんの紹介 ご注文 ご購入方法 ひのさん日記
Entry: main  << >>
CREOLE CAFEさんにて
秋晴れと思いきや、別府は、まだまだ真夏。強い日差しに驚きながら、野菜やハーブを運んだのが印象に残っています。さて、昨日は、CREOLE CAFEさんで、2度目のイベントでした。ご参加いただいた13名のお客さま、そして、CREOLE CAFEオーナーの俊大くん、ありがとうございました!

今回のイベント。ひのさん食堂、と題して、全ての野菜とハーブ、お米、干し椎茸、切干大根が、「ひのさん」でつくったものをベースに。初めての試みで、初めての厨房での仕込み、調理、盛りつけ・・・。料理を出すことに集中してしまい、、実は、じっくりお客さまに、玄米やお料理のこだわりをきちんと説明することができませんでした。大きな反省点ですが、食べていただくことで伝わるメッセージがある、ということを強く感じました〜。

そこで、この場をおかりして、ひのさん食堂、のメニューをご案内・・・。

「はじめて食べる玄米ごはん」@CREOLE CAFE

・夏野菜トマトスープ
山科なすとじゃがいもを、ひのさん自家製のトマトソースで煮込みました。トマトソースは、シンプルに、玉ねぎと麦みそでつくります。気温が下がり日が短くなったことで、甘みより酸味が強くなるトマトの味がポイント、でした。

・丸ごと食べる旬のひのさん野菜
プレートにひのさん畑を演出。自家製カボスドレッシング、ジェノベーゼ、ディルのディップを添えて、野菜を盛りつけ。ゼブラトマト、薩摩白長なす、八丈オクラ、紫とうがらし、黒ピーマン、シカクマメ、ルッコラなど色鮮やかでしたが、生で食べる間引いた二十日大根あたりは、辛みが残る旬の味?!でした。

・玄米リゾット
玄米は固いし消化しにくい、と感じている方が多いのでは?と思い、今回は、一晩寝かせた柔らかい玄米リゾットを作りました。ベースのダシは、動物性素材を使っていないムソーの「野菜のおかげ」と、干し椎茸に切干大根。仕上げに、2年熟成させた生のパルメジャンチーズを削りました。チーズの香りが食欲をそそります。

・ひのさんの気まぐれ天ぷら
ハーブも天ぷらに使えるため、今回は、バジルを細かく切って、天ぷら粉に入れて野菜と揚げました。畑で採れた「大長れいし(ゴーヤ)と玉ネギ」、「ニラと玉ねぎ」のかき揚げをセットに。ハーブ塩も一緒に添えました。天ぷら粉は、いつも耶馬渓の地粉に、片栗粉と塩を少々入れてつくっています。

また、今回の天ぷらの油は、遺伝子組み換えではない100%の菜種油であげました。菜種油は、風味もいいし、何よりあとで胃もたれしないから安心で美味しいから、おすすめです!

・ひのさんハーブティ
本日は、集中力を高めるローズマリーに、爽快なパイナップルミントをブレンド。スッキリして、ひのさん、ではおなじみのブレンドです。

・旬の果実「ブルーベリー」の米粉団子
米粉は、きな粉で食べるのが一番美味しいのですが、昨日は、畑にあったブルーベリー米粉と混ぜて、パイナップルミントで作ったミントシロップの組み合わせにしました。実は、見た目ほど、団子にブルーベリーの味はしないのですが、、なんとも鮮やかな色でとてもキレイでした〜。

サラダのプレートは、ひのさん畑をイメージしたり、色鮮やかなブルーベリー入りの米粉、チーズが食欲をそそるリゾットなど、ここで写真を載せたかったのですが。。。当日は目の前のお客様への対応で、写真を撮る、ことさえ余裕がなく、撮った写真は、次の2枚のみ。。。どなたかお写真お持ちでしたら教えてください。 :-)

クレオールのカウンターを独占したひのさん野菜たち

フライパンでつくるリゾットのレシピがついた「作ろうリゾット」です。

とても充実した一日でした。今日から、いよいよ、お米の収穫「稲刈り」に向けての準備が本格的にスタート。週末のお天気をみて、稲刈りがはじまりまーす。よって、野菜の販売会は、1ヶ月お休みいたします。
| hinosan | 11:42 | comments(2) | - | - |
Comment
ひのさん、こんにちは^ ^
昨日岩崎さんと一緒に参加させてもらった者です!
昨日は玄米リゾットをはじめ、沢山の野菜がいただけて、とっても美味しかったです^ ^
ひのさんはお忙しそうでしたが大丈夫でしたか?
固定種や、玄米の説明は岩崎さんがしてくれました^ ^

私の実家も農家をしていて、よくお米や野菜をもらうのですが、今までこのような料理をしたことがなかったので、初めて食べて感動してしまいました^ ^

お土産までいただいて、ありがとうございました!

固定種や、無農薬、無化学肥料での栽培は大変だと思いますが、これからも身体にいいお米や野菜を作り続けて下さい。
また機会がありましたら、参加させていただきたいと思います^ ^
Posted by: hiromi tachiyama |at: 2014/09/17 2:59 PM
hiromiさん
嬉しいコメントありがとうございます!
ご心配おかけした通り、、ハイ。慣れない調理と接客に、あたふたしてました。楽しんでいただけたようで、ホッとしました〜。
お米はもちろん、お野菜は、種からこだわり、いきおいのある野菜作りを目指しています!農家は、辛く厳しくキツいこともあるけど、楽しい職場であることも確か。
また、お会いできることを楽しみにしています!
ひのさん食堂へのご来店ありがとうございました〜。
Posted by: hinosan |at: 2014/09/17 9:33 PM








このページのトップへ戻る


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others