ひのさん - hinosan.com

大分県玖珠郡九重町に暮らす日野さんのお米や野菜を直送する小さなお店です。


商品の紹介 ひのさんの紹介 ご注文 ご購入方法 ひのさん日記
Page: 1/35   >>
のやの昼ごはん@湯布院ランチ
ひのさんから、地域の皆さんに固定種を育ててもらう試み「Noya Village」プロジェクトが動き始めています!

Noya Villlageで育つ固定種野菜をブランド化していくためにも、多くの方々にその野菜を楽しんでもらうこと、そして、食べてもらうことが何より大切だと思い、今年から「のやの昼ごはん」というシリーズが始まりました。

第一弾が、別府市のバサラハウスで、宮川園さんに即興料理教室とランチを開催してもらいましたが、その二弾として、湯布院でランチが開催されます。

1) 一組限定宿「艸月 -sougetsu-」での野菜コースランチ(10日間限定)
艸月 のやの昼ごはん

2) 亀の井別荘で味わう固定種野菜ランチ 9月4日(火)(1日限定)
亀の井別荘で味わう固定種野菜ランチ

いずれも、夏の固定種野菜たっぷりのメニューをお楽しみいただけます。
ご予約・お問い合わせは、info@noya-village.comまで。

皆さまのお越しをお待ちしています!
| hinosan | 18:20 | comments(0) | - | - |
夏のイベント祭り
最近は、Noya Village活動で農業や田舎体験で、あっという間にひと月が過ぎていきます。

この猛暑で、お野菜も辛そうで、、近隣農家さんからも、茄子が育たん、ピーマンがちっちゃい、とうもろこしができん!色々、天候による影響が出ているようです。

そんなひのさんも、確かに、遅い。あんなに早めに作り始めた苗でしたが、実がなるのも遅いし、花が咲いてるのに、茄子なんて、なかなか大きくなりませんでした。

でも、この台風で、少しヒンヤリ土も潤い、野菜が大きくなりはじめました!


ひのさん絶賛のブラッシュタイガートマト。深みのある味があります!


オクラの花が咲くと、夏が来たな、と安心します。綺麗ですよね。

と、8月は、お野菜もりだくさん。この猛暑で、野菜が小ぶりにしか成長していませんが、、それでも、ありがたく、できたものをいただく。野菜を通じて、いろんな人に出会えることに感謝です。

1. 8月7日(火)@天神HOOD 19:30-
お話会と固定種野菜の食べ比べ、や、試食会を行います。
https://www.facebook.com/events/2123610804552934/

2. 8月下旬から9月半ばの10日間限定@艸月 湯布院 ランチ開催
のやの昼ごはんと題して、いろんな料理人に固定種野菜を楽しんでもらうイベント。第2弾。湯布院にある一組限定宿「艸月 - sougetsu-」にて行います。
http://www.sougetsu.jp/lunch/noya.html

3. 9月4日(火)@亀の井別荘 湯布院 12:00-
のやの昼ごはん、第3弾!老舗旅館の亀の井別荘で、お昼の食事会を行います。
http://noya-village.com/2018/08/01/のやの昼ごはん@亀の井別荘-9-4/

猛暑で苦しそうなのは、野菜やお米だけではなく、私たちの体にも大きく影響しています。
きちんと汗をかき、栄養あるものを食べて、この夏を乗り越えましょう!
| hinosan | 01:06 | comments(0) | - | - |
蒸士茶楼イベント終了しました!
6月4日の「蒸し(ムシ)の日」を合言葉に、別府市の鉄輪温泉一帯で6月4日から月末まで「地獄蒸し」や「蒸し湯」がテーマのさまざまなイベントが催されています。その一環として、ひのさん野菜を使った蒸し料理教室が、「蒸士茶楼」で行われました!

今回は、種に関するお話を、オーナーの前田さんご自身が詳しくお話くださいました。参加されたかたも、ミトコンドリアまでにわたる広範囲な深い知識を得ることができ、時折、難しそうな顔をされなかがらも、真剣に聞いてくださったようです。

このように、料理家さんが固定種野菜のことを説明してくれることは、大変嬉しく思います。前田さん、お料理をはじめ、種の歌の披露、固定種野菜のPR活動を、本当にありがとうございました!

参加してくださった方も、自宅でお野菜を早速洗ってみます!と、イキイキされていたのがとても印象でした。参加者のみなさまも、固定種に興味を持ってくださり、ありがとうございました!


今回のお野菜は、葉物が多く、大根やかぶなどの根菜もそろいました!


オーナーの前田さん。低温スチームのお話です。


ざくざく切った野菜は餃子の具、となりました!


6種の大豆は、シンプルに地獄蒸しだけで。見るだけで甘そうです!

昨年から、始まった料理教室などですが、これからは、Noya Villageの活動で、様々な料理家さんと固定種野菜を楽しむ予定です。どうぞ、お楽しみに!
| hinosan | 10:19 | comments(0) | - | - |
タネのおはなし by ジモコロ
タネについて、とても興味深い対談です。
なかなかうまく伝えられないタネのこと。
野口種苗の野口さんが対談しています。

ぜひ、読んでみてください。
ジモコロ:読むと後戻りできない「タネ」の話
| hinosan | 16:17 | comments(0) | - | - |
鉄輪の蒸士茶楼さんにて6/13
いつも、固定種野菜をご利用いただいている別府市鉄輪の「蒸士茶楼」さんで、6月に料理教室を開催します!



日時:6月13日(水) 11:30〜14:00
定員:12名
料金:2,500円(資料、ミニランチ付き)
準備するもの:エプロン・筆記用具

鉄輪では、6月4日をムシの日、とし、6月30日まで色々な催しが開催されます。その中での料理教室の開催です。今回は、参加者に限りがありますので、野菜の蒸し料理についてご興味ある方は、ぜひぜひ、ご予約くださいませ。

予約先: 0977-85-7775

ひのさんからは、葉物野菜はもちろん、豆も、今回は、鉄輪の地獄蒸しを試して試食します。前田さんに出会ってから、ひのさん自身も、野菜は50度洗いする習慣が当たり前になっています。そのやり方も、簡単なので、ぜひ一度参加されてみてください!
| hinosan | 17:34 | comments(0) | - | - |
5/9 タネのお話会@天神
久しぶりのタネのお話会。
今年は、県外で初めての開催となります。




たねの里「Noya Village」では、福岡を拠点に移住者を対象とした活動を展開する「福岡移住計画」とともに、シェアオフィス兼イベントスペース「HOOD」にて年に4回、季節ごとにお話会を開催します。

当日は、タネのお話はもちろん、季節の固定種野菜の試食会、のやのお茶飲み、などがあります。
どうぞ、お楽しみに!

ご参加に関するお問い合わせは、 info@noya-village.com までお知らせください。
| hinosan | 10:04 | comments(0) | - | - |
のやサポーター農業&田舎体験
ひのさんが、農業を営む「野矢」という地域の中で、去年から始めた「Noya Village」プロジェクト。昨年は、地域の方々に、固定種野菜を各家で育ててもらう活動を行なって、村に種を残す活動を行なっていました。

今年は、地域の方々に加え、固定種野菜や農業、田舎に興味を持ってくださる方を対象に、田舎や農業体験が体験できる「のやサポーター」を始めます!

年々、食、に対する法律や農業環境が、どんどん変化していく中、やはり、食は買うものではなく、作るものだ、というのを強く感じ始めています。いつか、食べたいものが食べれなく時代が来る。それは、すでに、特定の野菜においては、現実なものになっている気がしています。

農業、という硬い活動ではなく、自分の自給率を上げていく、という身近な活動のために、少しでも、そのノウハウを学んでおくことは、大変大切だと感じます。

毎月変わる体験と田舎メニューです。
ご興味ある方、ぜひ、一度のぞいてみてください。
ひのさんが集めた種も、野矢の耕作放棄地を使ったのやサポーターの畑で蒔かれます。

のやサポーター

| hinosan | 10:28 | comments(0) | - | - |

このページのトップへ戻る


Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Feed

Others